2009年06月11日

電験3種

電験三種は電気関係の仕事には、欠かせない資格なんですってね。
電験三種は、工場なんかに設置する一定規模内の電気工作物に対して、
電気が安全に使用されるように、保安とか監督・運営を行う事ができるなんですってね。
電力の需要がどんどん増えている現代、
その高い社会的ニーズゆえに、周囲の評価も安定して
高い注目の国家資格といえるでしょうね。
電験3種 合格するに当たっては、数学が難しいなんていうことが言われてたりします。
でも本当のところはどうなんでしょうか、確かに国家資格ですし、それなりの難易度はあると思いますが、電験三種 合格は、きちんと戦略的に勉強すれば、いいようですね。
posted by 管理人 at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする